大学病院の外来看護師の求人

大学病院の外来看護師の求人

一般の総合病院ではなく大学病院に看護師として勤務を希望する方も現代ではすくなくありません。この二つの病院にはさまざまな違いや特徴がありますが、看護師として勤務するとした場合、両者にはメリットとデメリットが存在しますのでその差を明確にして理解する事が大切になります。まだ比較的看護師として業務に就きやすいのは大学病院と言われています。しかし数々ある大学病院によって善し悪しは異なってくる為、そこもまた確認しておく事が重要になります。

大学病院で看護師をするメリットとしては専門的知識を身につける事が出来ます。大学病院は一般の病院より、専門性の高い医療を研究しています。先進医療に関する病院で携わりたい場合、大学病院で働く方が比較的適している事が言えます。もちろん、難病等の難しい病気に対しての看護を行う事になる為、浅い知識では勤まらない職場ではありますが、専門性の高い看護師としてのスキルを高める為には著しく特化しているとも言えます。

ただ、それを逆手に捉えると幅広い看護業務に携わる事が出来ない事がある為に、総合病院の様に、様々な分類の患者に対しての看護業務をする事が少なくなります。それがデメリットとして捉える事が出来るかという部分に対しては個人の価値観にはなりますが、個別の患者に対して専門性のある看護を行う事が出来る面では総合病院では得る事の出来ない経験でもあります。

大学病院で看護師をすることによって「主任」などリーダーシップをとる立場に立つ可能性も十分にあります。そのようなポジションに立つともちろん高い年収を得る事に期待出来ます。主任クラスの看護師では年収600万円相当もありえます。一般的な総合病院で働いていると主任になる事は難しいケースがありますが、大学病院ではその可能性も比較的高い部分でゆとりのある給料を得るとするには向いている職場とも言えます。

一般的な総合病院で看護師をしている方は比較的大学病院への転職をしやすい場合があります。さらに有利に転職をするには転職サイトを利用すると年収のアップや待遇の優遇に期待出来る為、大学病院へ看護師として転職をする際にはまず転職サイトを利用されてみてはいかがでしょうか。良い立場にならずとも、大学病院での給料は看護師としての平均値は得られる事が多いため、専門性の高い医療を学び、看護師をする場合にはおすすめの職場になります。是非機会があれば転職サイトをご利用下さい。

看護師求人外来ランキング!まずは登録してみよう!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※安心のマイナビ系列のサイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※笑顔の転職をフルサポート





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人外来ランキング All Rights Reserved.