復職支援ありの外来看護師求人

復職支援ありの外来看護師求人

復職支援ありの外来看護師求人については、求人検索の際に「復職歓迎」などの条件検索をするのもいですし、ブランク復帰の採用実績について注目するのもいいでしょう。復職の際に問題になるのは、年単位の長期のブランクを持っている方です。これは例えば結婚や出産を経て一度退職したものの、子育てが一段落して再び働こうと考える場合があります。この場合に特にブランク復帰の看護師が働いているか否かは、職場選びの際のポイントに成ります。一概に言えたことではないですが、ブランク復帰の看護師が多い職場は、それだけ環境が整っているということになります。例えば復職の方に向けて研修制度があったり、看護師同士のコミュニケーションが活発で、サポートしてくれる人が多いといった職場になります。また、それ以外にも、育児休暇や産休など、女性が働きやすい環境の整った病院もおすすめです。そのような病院では復職を希望する女性にも何かと配慮してくれる可能性が高いです。

ただし、1つ注意点があります。求人を見ていくと、多くのものに「ブランク歓迎」「復職支援」などの文字が見られます。これがあまりに多い場合は注意です。表向きは復職歓迎としていても、単に人員不足のために、看護師の確保を狙って書いてある場合があるからです。実際に採用されて働き始めると支援制度は形だけであり、結局は自分が苦労してしまうことがあります。また、人材不足の職場はそれだけ忙しいことも考えられます。復職してすぐに責任を負わされて、自分はもちろん患者さんに迷惑をかけてしまっては意味がありません。

これらのトラブルを避けるためには、求人情報から一歩踏み込んだ実情を知る必要があります。例えば転職サイトのコンサルタントを利用すると、病院の採用担当者と連絡を取り合っていたり、過去に採用された人と定期的に話し合っているなど、現場の情報を多く抱えています。コンサルタントに相談し、「復職希望」と言えば、それに応じた環境のいい病院を探してくれます。個々の利用者に応じて最適な情報を提供してくれるので、環境のいい病院を確実に探したいなら、利用をおすすめします。

もう一つ、復職をする上でおすすめの方法があります。それは、最初はパートやアルバイトで勘を取り戻すという方法です。短い時間、限られた日数だけ働くことで負担は少なく、ブランク後に勘を取り戻すには最適です。この場合、看護師として職場はいろいろな選択肢があります。とりあえず医療業務の勘を取り戻すだけなので、職場はそれほどこだわらなくてもいいでしょう。もちろん、外来でアルバイトを探すのもいいです。

看護師求人外来ランキング!まずは登録してみよう!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※安心のマイナビ系列のサイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※笑顔の転職をフルサポート





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人外来ランキング All Rights Reserved.