外来看護師の配置基準

外来看護師の配置基準

外来看護師に興味があり、やってみたいという方だと求人数も気になるところです。外来看護師の求人は、一般的に病棟看護師よりも少ないといわれています。その理由は、外来看護師の配置基準にあります。外来看護師も患者の数に対する看護師の数である、配置基準が法律で決まっています。医療法によると、30対1つまり患者30人に対し外来看護師は1人という配置基準が定められています。1ヶ月に30人もの外来患者が訪れる病院なら、最低でも外来看護師は1人でもよいということになります。これは一般の個人病院でも大きな総合病院や特定機能病院などでも同様の規定になっています。

一方病棟看護師の配置基準は、患者数3人に対し1人と大きな差があるのがわかります。ただこの通りの配置では、外来患者さんが一気に訪れる時間帯や曜日などは外来看護師1人では対応しきれず、十分なケアができない場合もあります。逆に患者さんが、極端に少ない時間帯や曜日もあります。外来看護師の配置基準は法律では決められていますが、罰則規定は特に設けられていません。そのため、病院の外来患者の数や規模、設備などに応じで配置基準が多少異なる場合も現実にはあります。

また病棟のある病院だと、病棟看護師が交代で日勤となって外来患者のケアにあたる勤務体制をとっている場合もあります。病棟看護師としてある程度の数を確保し、外来患者数が多い時間帯や曜日などは日勤勤務を増やして外来に回ったり、逆に入院患者が多い時は外来勤務を減らして病棟に戻すというように流動的な勤務が可能となります。つまり外来看護師を採用しないで、病棟看護師として採用すれば夜勤も日勤も可能となるため、病院の設備や患者数に応じて勤務スケジュールを立てられるから効率的だと考える病院もあるのです。

しかし、病棟のない外来のみの個人病院も多いため、外来看護師のみの採用を行うところも少なくありません。患者数が元から多い病院や規模を大きくしたり、設備を増やすことで患者数が増えている病院では、外来看護師の求人も積極的に行っています。配置基準は国が医療機関において、患者が十分満足できる質の高い医療を提供できるようにと考えて決められています。しかし、あくまでも目安の一つだと考えて、外来看護師の求人を探す場合は新たに施設を増設したり、人口が多い場所や周囲に病院が少ない場所へ移転したり、新たに開院する病院をこまめに探すことが大事だと言えます。

看護師求人外来ランキング!まずは登録してみよう!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※安心のマイナビ系列のサイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※笑顔の転職をフルサポート





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人外来ランキング All Rights Reserved.