外来看護師の勤務時間

外来看護師の勤務時間

外来看護師の勤務体制は、基本的に昼間の勤務になります。細かい勤務時間は病院やクリニックの診療時間によって異なります。個人病院だと午前と午後の診療に分かれている場合がほとんどです。午前の診療は午前9時もしくは9時30分頃から昼の午後12時とか12時30分までです。午後の診療は時間帯も結構バラバラで、午後3時もしくは午後4時、午後5時から診療が始まり、終わりは午後6時とか午後7時頃までという感じです。

午後の休憩が長いので、一度帰宅して休んだり、主婦なら家事を済ませてまた夕方出勤するという形になります。また、休診日も病院によって異なり、水曜日や木曜日など週の真ん中あたりを休診にしたり、午後のみ休診としている病院もあります。また、最近は土日休みとする個人病院は少なく、土曜日は1日もしくは午前のみの診療としたり、診察終了時間を平日よりも早くする病院もあります。そのため、外来看護師は勤務する病院によって勤務時間が若干異なります。ただ、インフルエンザ流行時の冬場などは、外来患者数もかなり増えてくるので診察終了時間までに診察が終わらないことも多く、残業となる場合もあります。忙しい時は勤務時間も長くなることもあるわけです。ただ、入院設備のない個人病院だと夜勤がないというのが最大の特徴ともいえます。

一方で大学病院や総合病院などの大きな病院は、午前9時頃から午後4時か5時まで、もしくは午前中のみの診察というところがほとんどです。ただ総合病院は一般的に外来患者数が多いので残業になってしまいます。しかし、病院によっては残業を行う看護師をローテーションで決めて、当番以外は定時に上れるというところもあります。逆に入院設備があるため、病棟が忙しい時のヘルプや救急患者の対応が当番で回ってくるなど夜勤を頼まれたり、月に数回は夜勤を義務付ける病院もあります。

外来看護師は日勤なので、一般の会社員とほぼ同じような勤務時間で仕事をすることになります。しかし病院の診察時間や規模、看護師の数によっては土曜日や祝日などの出勤や残業を余儀なくされたり、夜勤を請け負わなければならない場合もあることは頭に入れておきましょう。ただ、家庭の事情でどうしても残業や夜勤、土曜が難しい場合は、平日のみの日勤で、残業が少なそうな看護師の数が多い病院の求人を探すことになります。また、正社員ではなく時間給のパートなど働き方も検討してみましょう。

看護師求人外来ランキング!まずは登録してみよう!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※安心のマイナビ系列のサイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※笑顔の転職をフルサポート





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人外来ランキング All Rights Reserved.