夜勤のみの外来看護師求人

夜勤のみの外来看護師求人

看護師の中には、夜勤のみの仕事を希望する人もいます。外来看護師求人の中にも、夜勤のみのものはちゃんとあります。夜勤専従で多いのは、アルバイトとして働く場合です。もちろん、正職員での採用もあります。まずアルバイトについて見ていくと、これは正社員の人に欠員が出た場合、正社員の人が休みを取る場合などに、働くことになります。そのために、勤務日数は自然と限られてきます。月にして10回ほどだと考えておきましょう。そうなると、当然給与は少なくなります。ただし、アルバイトであっても夜勤専従だと時給は高くなります。少ない日数でも結構な額を稼ぐことができます。

それに加えて、時間的にも余裕ができるので、仕事が無い日は別のアルバイトをすることもできます。同じく夜勤専従の病院でのアルバイトでもいいでしょう。この場合、看護師向けの派遣会社などもおすすめです。勤務がない日ができたら会社に相談し、何か仕事が欲しいといえば派遣先を見つけてくれます。1日だけのスポット派遣などもあるので、空いた日を見つけて効率よく働くことができます。他にも、同じ職場でも週に1回だけという勤務形態もあります。いろいろな働き方ができるのが夜勤専従のメリットかもしれません。その上、夜勤の人員確保は多くの病院で課題になっており、その分需要も高いです。働き先に困るということはまずないでしょう。

一方、正職員として働く場合には、勤務時間などはアルバイトと変わらないものの、安定性が加わります。社会保険なども揃っており、待遇面でもアルバイトより高いでしょう。夜勤で正社員となるとかなり給与も高くなります。また、正社員ならば寮や託児所といった看護師向けの施設の利用もできます。正社員とアルバイトの違いはやはりこの辺でしょう。

夜勤のみの外来看護師求人については、求人サイトで探すのが効率がいいです。検索条件で「外来」「夜勤のみ」として、自分の住んでいる地域を選んで検索しましょう。それで一定数の求人がヒットします。そこからさらに、アルバイトか正社員か、給与はどれくらいかなどで細かく条件を絞っていくと、自分にあった求人を効率よく探すことができます。一方で、夜勤専従の仕事は経験者を求めていることも多く、急に欠員ができた場合に求人を出す場合もあります。それらの求人は非公開求人として出てくる場合が多いです。したがって、転職サイトなどを使って非公開求人もチェックしておくといいでしょう。

看護師求人外来ランキング!まずは登録してみよう!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※安心のマイナビ系列のサイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※笑顔の転職をフルサポート





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人外来ランキング All Rights Reserved.