外来看護師の役割

外来看護師の役割

<


外来医療における看護ケアサービスの提供を行なうのが、外来看護師の仕事になります。外来において医療ケアを受ける必用のある患者さんは、自宅で生活をしながら外来に通院します。外来看護師は、そうした患者さんやそのご家族が安心して診療を受ける事が出来、生活を円滑におくれるように調整をする役割を担っています。また外来診療を患者さんやご家族が信頼出来るようなものにするように、看護師の立場から活動してゆきます。

具体的な役割としては、外来患者さんを医師が診療する際の看護師としての診療介助です。医師の指示のもと看護師の行なえる範囲の直接ケアもあります。診療後の自宅での生活の仕方や療養指導なども外来看護師の役割です。外来患者さんだけでなく一緒に暮らすご家族の方へも必用に応じて療養指導を行ない、生活面に於いても疾病改善に向けて指導します。

また外来患者の診療記録などの事務的な業務や、医師への必要事項の報告、関連する医療スタッフへの連絡なども行ないます。医療処置に必用な治療環境の整備も外来看護師の仕事です。外来看護師は、外来診療に必用な環境整備から看護ケアまで様々な役割を担っています。患者様の目線、医師や医療スタッフの目線、そして管理者としての目線とあらゆる角度の目線を必用とし、それらを場合に応じてバランスよく臨機応変に対応する能力が求められています。

多くの仕事をこなさなければならない外来看護師ですが、近年の高齢化社会の加速に伴う外来患者の増加、特に65歳以上の高齢外来患者の増加により、その役割の重要性が増していると言えます。高齢化社会の到来は慢性疾患を抱える患者の増加につながります。そのため入院医療費を抑制する流れになりますので、在宅医療が推進されることになります。その結果、外来診療を受ける高齢者が増加するというわけです。糖尿病のような生活習慣病への高度な外来医療ケアの必要性や、外来がん化学療法の増加などに伴い、外来看護師の専門性の向上が課題となってきています。

現状は医療法で定められた患者30人に対して1名の看護師という内容に対し、下回る患者人数負担だそうです。しかし今後を考えると患者人数負担の増加や専門外来看護ニーズの高まりは避けられないでしょう。外来看護師として転職を考える時、どのようなチーム医療体制なのか、専門看護に対して正当な評価がなされているか等、個々の医療機関の事前調査が重要になってくるでしょう。

看護師求人外来ランキング!まずは登録してみよう!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※安心のマイナビ系列のサイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※笑顔の転職をフルサポート





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人外来ランキング All Rights Reserved.